5月13日『久しぶりの混三』


 本日の練習は、大田区コーラスフェスティバルに向けて。
『はじまり』『そのひとがうたうとき』…共に混声三部編曲の方です。

 バスとテナーの音色が混じりあう濃厚な男声パートが久しぶり過ぎて、軽くトキメキました。(笑)
 そして、既習曲だった故の「旋律の思い出補整問題」及び「そもそも体が間違って覚えてた問題」に、私は四苦八苦。特に『そのひとがうたうとき』は、「本当にこの曲歌ったんだっけかレベル」で中盤が地雷原。正直、今夜の時点では新曲として音取りしているメンバーの方が音程が安定していました。(汗)
 はい。ここからメキメキと頑張ります。多分、15年前くらいの記憶と向き合うことになりそうですが…。

 東京都合唱祭の3曲と、大田区の2曲。曲数こそ例年より多いのですが、どの曲も気持ちのいい曲ぞろいで、この快感を聴き手へ届けられるよう精進しなければとの思いを新たにした練習でありました♪ (梢)